あぶらとり紙のノベルティ

あぶらとり紙のノベルティ お店や会社の宣伝を兼ね、ロゴや商品名を印刷された”おまけ”品であるノベルティグッズ。
タダでもらえるものはなんでも嬉しいものですが、せっかくならばしっかり使えて無駄のないモノの方が誰しもありがたく感じるものです。
特に、女性の場合、タダであってもそのセンスや質にはけっこうシビアに反応します。
「かっこいいだけで実用度が低い」、「ロゴがださくて人前では使いたくない」など、デザイン性と実用性の両面からチェック。
実際に使わなそうであれば、たとえタダであってもはじめからもらうことを断る人も最近は少なくないようです。
そんな中で、女性に喜ばれる事が多いのがどんな人でも使用頻度の高い、消耗品系のコスメ。
たとえばコットンや綿棒、あぶらとり紙、ちょっと質のいいポケットティッシュや除菌ウェットティッシュなどは、好き嫌いもあまりないのでノベルティとしても好印象。受け入れられやすいアイテムです。
同じコスメでもハンドクリームやリップクリームなどは、機能や香りなどに好みがあるので実は避けた方が無難かもしれません。

あぶらとり紙のノベルティは便利!

あぶらとり紙のノベルティは便利! ノベルティグッズと一口に言っても色々な物がありますが、意外と便利なのが、あぶらとり紙です。というのも、あぶらとり紙は、軽くて小さくて、持ち運びがとても楽だからです。
もらって持ち帰る時も、かさ張ることがなくて良いものです。
また、あぶらとり紙というのは、ノベルティグッズとして用意する側にもメリットがあるのが注目ポイントです。
注目なのは何と言っても価格の安さで、安い物であれば1個あたり10円台です。ただし、単価が安いあぶらとり紙は、入っている枚数が少ない場合がありますので、注意しておきたいところです。
なお、あぶらとり紙の価格はピンからキリまであり、30円ぐらい出せば枚数が一気に増えて50枚ぐらい入っていますので、このぐらいの物を用意するのも良いでしょう。
また、シルク入りの国産の物やミラー付きのケースに入っている物など色々とバリエーションがありますので、見比べながら選ぶようにしてみるのも良いでしょう。